FC2ブログ

第31回 大田原マラソン


すっかりブログから遠ざかっている間に、自分にとってのマラソンシーズンも終盤となってしまいました。
せめてシーズン最終戦くらいは記録しておかねば!ということで、久々のブログ更新。

で、今シーズンの締めレースは“大田原マラソン”。
制限時間4時間のちょっと硬派な大会です。

第31回大田原マラソン

今シーズンはどうにも調子があがらず、ここまでのベストが北海道マラソンの3:39‘50“という体たらく。
最後にバシッといい走りをしたい!の一心で臨んだのです。

で、さっそく結果ですが、
第31回大田原マラソン ランナーズアップデート

かろうじてサブ3.5が精一杯でした(-。-;。

最低でもPB(3:23’49”)更新するぞ!と意気込んでいたのですが、レース後半の登りと向かい風に歯が立たず…。

第31回大田原マラソン コース図
大田原マラソン コース図

第31回大田原マラソン 高低図
大田原マラソン 高低図

一応、事前にコース情報を予習していたので、後半の登りに備えて、前半の下りは脚を温存。
24kmくらいまでは、ホントらく〜に走りました。

でも、後半の登りにはいると状況は一変。
絶妙に緩やかな登りと、那須おろしと呼ばれる北西の向かい風で、ぜんぜん身体が前に進まず。
ここまでラクに走ってきたので、うまく対応できず、一気にペースダウン。

前半温存していた脚も徐々に削られ、キロ530ペースまで落ち込む始末。
35kmくらいからのアップダウン区間でちょっと持ち直したものの、PBには遠く及ばず…
大田原マラソン攻略の難しさを痛感して今シーズン終了となりました。

この大会、なかなか難しいコースだけど、なんだかまた挑戦してみたい癖になるコースですね。
シンプルかつ真剣な雰囲気もいい感じです。

第31回大田原マラソン スタート地点
緊張感のあるスタート地点

また挑戦してみたい大会です。もしかしたら来年も走るかも(゚∀゚)。

第31回大田原マラソン レモン牛乳ソフト
で、シーズンラストは栃木名物“レモン牛乳”のソフト。

来年も美味しくソフトを食べれるよう、寒さに負けず頑張らねば!
スポンサーサイト

2018_05月のまとめ


今日は5月最後の日なので、月間走行距離が切りのいい数字になる距離を走ろうと思っていましたが、雨が降ったり止んだりの不安定な一日で、結局ランオフ。

昨日も走れなかったのでちょいと残念ですが、しっかり休足できたので、明日はゼィハァする練習をやりたいと思います。

で、今日は走れなかったけど、ご褒美デザートはいただきました。賞味期限があるので止むなし。(´∀`*;)ゞ

エゾアムプリン製造所のプリン

今日のデザートは”エゾアムプリン製造所”のプリン。
かなりでっかいです。1kgあります。
当然ですが、一気に全部食べたわけではありません(笑)

昨日、十勝岳に登山に行った妻が帰り道に買ってきました。
お店は富良野のちょっと山奥にあります。

かなり濃厚でねっとりとした食感。食べ応え抜群で美味しいです。
時間をおくと味や食感が変わっていくそうです。(賞味期限は一週間ほど)

明日もご褒美プリンを堪能できるよう、明日こそはしっかり走らないといけませんね。ヽ(´∀`)ノ



さて、爽やかで過ごしやすい季節となった5月の記録をまとめておきます。

[5月の記録]
・月間走行距離:269.09km
・走行日数:18日
・出走レース:ノーザンホースパークマラソン2018(ハーフ)
       グロスタイム 1:38'05"、ネットタイム 1:37'57"
       種目別順位(一般男子):62位

       第44回 洞爺湖マラソン2018(フル)
       グロスタイム 3:47'57"、ネットタイム 3:47'43"
       種目別順位(40歳代):339/1049、総合順位:847/3181

2018_5月間走行距離
2018_5月間走行距離


シーズン初戦、5月は2レースに出走しました。

”ノーザンホースパークマラソン”は、洞爺湖マラソンに向けた足慣らしで出走。
出し切らないよう走ったとはいえ、ちょっと不満の残るタイムでした。
洞爺湖マラソンに向けて足慣らしのつもりが、ちょっと不安となってしまうようなレースとなってしまいました。
でも大会自体はお祭りっぽくて、とてもいい雰囲気の大会なので、またそのうち出走したいと思います。

そして、今シーズンの初フル"洞爺湖マラソン"。
今や洞爺湖マラソン名物になったと言えるであろう中間地点の坂道、通称”りんごのヘタ”。
過去2回の出走では”りんごのヘタ”にやられていたのでリベンジを目指していましたが、今回も歯が立たず…
全く成長を感じることのないレース内容で、ちょっとガックリでした。(´・_・`)


月間走行距離は300kmに届かず、もうちょい走っておきたかったですね。
洞爺湖マラソン後のダメージが酷くて、ちょっと練習に支障をきたしてしまいました。
最近の主な練習は”変化走”中心。
スピードも持久力もイマイチな状態なので、緩急をつけた変化走で全体的な底上げを意識中です。


6月は"びえいヘルシーマラソン"でハーフに出走予定。
この大会は何気に毎年走っていて、今回で4回目の出走。
ただし大会との相性はイマイチなようで、下り基調のコースにも関わらず記録は低調。
今年こそは満足のいく走りをしたいものです。


そして、恒例となっている妻の走行距離は202.8km、走行日数は22日でした。
毎月200km以上を目標にしているらしく、今月も無事クリアです。
そこそこ頑張って走っていますが、走った分以上に食欲が旺盛らしくて、体重がグイグイ増加中とのこと。
ダイエットのためにも、もうちょっと走り込む必要がありそうです。(´∀`*)


6月は夏マラソンに向けてしっかりと走り込む所存。
ちっとも成長しないけれど、前向きに頑張ります!

今日という日を忘れないために。



およそブログなんかに書くような内容ではない、
ごくごく個人的な記事ですので、どうぞスルーしてください。









今日という日を忘れないために。





今日、両親が離婚した。

正確に言うならば、自分が離婚させたのだ。


両親は共に70歳を超え、結婚してから50年を過ぎていた。

普通であれば、余生を穏やかにのんびり過ごしている年代であろう。


でも、長年の積み重ねと、どうしても許すことのできない出来事に母はとても苦しんでいた。

そして、昨年の夏の終わり、迷う母に離婚を決断させ、置手紙をさせて家から連れ出したのだ。

50年以上一緒に過ごしてきた伴侶との別れを決断させる。大変な酷なことをしてしまった。


家を出た母の代わりに自分が代理として、父に離婚の意向を伝えた。


残された父には身に覚えはあったようだが、突然の出来事に困惑していた。

でも、自分が聞く耳を持たなかったこともあるが、さほど多くを語ることはなく、離婚に同意してくれた。


そして今日、両親に署名、捺印をしてもらい、自分が証人となって離婚届を提出したのだ。


両親に離婚届を提出したことを伝えると、

父は「迷惑かけたな。ありがとう。」と言い、

母は「いろいろ世話になったね。ありがとう。」と言った。


両親のこの言葉を生涯忘れることはないだろう。


もう家族みんなが揃うことはないけれど、これからはそれぞれが幸せになるために、

自分ができることを考えていきたい。


今日、この日を決して忘れてはいけない。

第44回 洞爺湖マラソン2018


この週末の北海道十勝は晴天に恵まれて、すっかり初夏の装い。
今が一年で一番気持ち良い季節です。

洞爺湖マラソンから一週間。
まだ足が回復できていないので、今日は久しぶりに妻とゆるランでした。

菜の花畑と妻 2018

いつものランニングコースでは菜の花が満開。
ホント今の時期は気持ちが良いです。


さて、すっかり遅くなってしまいましたが、先週走った洞爺湖マラソンを振り返っておきます。

今シーズンのフルマラソン初戦となった洞爺湖マラソン。
過去2回出走してますが、2回とも後半大撃沈でかなりコテンパンにやられています。

後半失速するのはいつものことですが、このコースは中間点を過ぎてから通称”りんごのヘタ”と呼ばれているちょっと長めの坂道があって、ここですっかり足を消耗してしまうのです。

洞爺湖マラソン2017 コースマップ
洞爺湖マラソンコースマップ(コースがリンゴの形みたいになっていて、りんごのヘタに見える部分が坂道となっています)

過去2回りんごのヘタにやられているので、今年こそはリベンジしたいと、密かに気合を入れて望んだ3回目の洞爺湖マラソン。

スタート前には、はてブロさん+αのシューズ円陣に混ぜてもらって気合を充填。

洞爺湖マラソン2018 シューズ円陣
yoshiさん、チャーリーさんと旦那さん、きなともさん、すーさん
お邪魔させていただき、ありがとうございました!


そして、今年は陸連登録の恩恵でBブロック出走。
洞爺湖マラソン2018 スタート地点
スタートロスもほとんどなし。

晴天だけど気温もさほど高くなく、ほとんど万全といっていいでしょう。

で、結果はどうだったかというと、

洞爺湖マラソン2018 ランナーズアップデート

今年もしっかりやられました…(^^;;

りんごのヘタまではできるだけ足を消耗しないように、キロ4'30"〜4'40"くらいで淡々と走るつもりでしたが、10kmくらいから早くもペースダウン。
そんなに無理をしているつもりではなかったけど、あっという間に足を消耗したようです。

そして今年もりんごのヘタで完全に足が売り切れてしまい、30km以降はジョグもままならず…
過去2回となんら成長することなく、3回目の洞爺湖マラソンも終了しました。

いつもと変わらないレース展開で、レポにもならない内容です(。-_-。)

走り始めてからホントなかなか成長しないですが、なんとか現状を打破するためには、何かを変えないといけないと感じた洞爺湖マラソンでした。

洞爺湖マラソン2018 じゃがッキーソフト
わかさいものじゃがっきーソフト。

でも、ゴール後のアイシングは変わることなく継続していこうと思います。(笑)

ノーザンホースパークマラソン2018


明日は今シーズンの初フル、洞爺湖マラソン。
まだまだ走り込み中なので、どの程度走れるのかイマイチわからない状態だけど、とりあえず昨年の記録3:44’29”は上回りたいところ。

とその前に、先週末に洞爺湖マラソン前の足慣らしのつもりで走ったハーフマラソン、”ノーザンホースパークマラソン“を簡単に振り返っておきたいと思います。

この大会、3年前に走り始めてから最初に走った思い出に残る大会。
そのときもハーフを走って1:38‘38“とまずまずの結果でした。

今回は3年ぶりの出走なので、足慣らしとはいえ、とりあえず3年前の自分には勝っておきたいところです。

で、久しぶりにこのコースを走った感想ですが、3年前は結構アップダウンがきつかった印象だったけど、今回はそんなにアップダウンも気にならず。
結構カーブが多いけど、案外走りやすいコースといった印象。

とかいいながらも結果は1:38‘05“で3年前とたいして変わらず…
ノーザンホースパークマラソン2018 完走証

まあ、今回は翌週に疲労を残さないよう走ったのですが、正直イマイチな走り。
スタートから苦しくて10kmもいかずに失速してしまい、後半はキロ5分をオーバーする始末…
スピード持久力が落ちまくってますねσ(^_^;)

ノーザンホースパークマラソン、洞爺湖マラソンの足慣らしとして走ったものの、果たして吉とでるか凶とでるか⁈

走っておいて良かったなぁと言えるよう、明日は頑張らねば!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。