東北・みやぎ復興マラソン2017 その1 前日


先週はちゃっと東京に出張してたので、恒例の皇居朝ラン。
皇居朝ランの風景
朝焼けの皇居はお気に入りの風景です。

この日の東京はえらく暑くて、気温が29℃まであがったそうな…
8月の北海道より蒸し暑かったです(^^;;

出張から帰宅すると気温は0℃に迫る勢い。
毎度の事ですが、同じ日本とは思えないような気温差です。
ウペペサンケ山 白いです
遠くの山はすっかり白くなってました。

出張で思うように走れなかったので、週末は気合いをいれて20kmペース走。
目標はキロ4'30"でいきたいところでしたが、キロ4'40"が精一杯でしたσ(^_^;)
月末のフードバレーとかちマラソンまでには、もう少し調子を上げていけないと昨年の自分に追いつけなさそう。
モアスピードで引き続き頑張ります(//∇//)

で、本日からまたまた都会に出張で、某ホテルに潜伏中。
出張ランを楽しみにしてましたが、なんだかずっと雨ですね…
出張中一度は走れるといいな〜



さてさて、ようやく"東北・みやぎ復興マラソン2017"のレポスタートです。

東日本大震災から6年。
いつか力強く復興した東北の地を走りたいと思っていましたが、ついにこの日がやってきました。
東北・みやぎ復興マラソン ポスター

この大会が開催されることを知り、兎にも角にもまずはエントリーしました。
自分にとってまさに待ち望んでいた大会。大会開催に尽力された関係者の皆さんに心から感謝申し上げます。

本当は走るだけではなく、じっくりと東北の地を巡りたかったのですが、なかなか忙しい時期でもあり、今回は泣く泣く最低限の日数での参加となってしまいました。実に残念…

で、大会前日、千歳から仙台行き飛行機に乗り込み、あっという間に到着。
仙台空港到着〜

仙台空港に降り立つと、さっそく空港からシャトルバスに乗り込み大会会場に移動。
復興マルシェ2017
会場では復興マルシェ2017が開催中でした。

会場内を散策しながら、地元の名産品を食べ歩き、
復興マルシェでいろいろ食べました。

スペシャルアンバサダーのサザエさんとジャンケンしたり(笑)
サザエさん一家 ジャンケンしてます

ひととおり復興マルシェを堪能してから、この日の宿泊地、仙台市内へ移動。
仙台駅〜

夜は仙台名物をがっつり頂く予定でしたが、復興マルシェで食べ過ぎてしまい、結局この日は晩ご飯を食べれずじまい。
食べるのも旅の目的のひとつなのに、実に勿体無いことをしました…


続きます。
スポンサーサイト

第12回 おとふけ健康マラソン大会


今日は体育の日の祭日。
ということで、以前から気になっていた地元の大会、”おとふけ健康マラソン大会”で5kmの部を走ってきました。

まあ機会があればそのうち参加してみようかな…と思っていましたが、妻がなぜかこの大会への参戦に前向きだったので、妻の付き添いで走ることに(笑)
ちなみに妻はこの大会がマラソンデビューとなります。

本日の天候は曇りで若干の霧雨まじりですが、気温が15℃くらいあるのでそれほど寒さは感じず、走るにはまずまずのコンディション。
コースは河川敷の堤防上を往復するコースで、往路が緩い下りなので復路は緩い登り。

まあ大して参加者はいないだろうと思っていたら意外にも高校生がたくさんいました(とは言っても30人くらい(´∀`*))
まあ順位は気にせず、自分の目標タイム20分(キロ4分)で走りきれればと思ってスタート!

以下、GPS時計の記録です。

累積距離 スプリット 平均ペース 心拍数  ピッチ  ストライド
01 km  0:04'00" 4'00" /km 140 bpm 184 spm 129 cm
02 km  0:07'56" 3'56" /km 166 bpm 190 spm 132 cm
03 km  0:11'59" 4'03" /km 181 bpm 190 spm 129 cm
04 km  0:16'15" 4'16" /km 178 bpm 189 spm 122 cm
05 km  0:20'36" 4'21" /km 178 bpm 187 spm 121 cm

スタートダッシュを決める高校生を追って走り出すとちょうどキロ4分のペースだったので、なんとかこのペースを維持しようと頑張るものの、復路の緩い登りになると徐々にペースダウン…

5kmだったら勢いで走りきれるんじゃないかという甘い考えは通じず、あえなく撃沈でした(。-_-。)

町民健康マラソン 賞状
第12回 おとふけ健康マラソン大会 賞状とメダル

目標タイムには届かなかったものの、ファンラン高校生に混じって全力で頑張った甲斐あって、3位入賞でメダルをゲットできました(^o^)/

今回は初めて5kmを全力で走ってみましたが、かなりいい刺激になりますね。
でも一人で5km全力走に取り組むのはなかなか厳しいので、今回みたいな小さな大会にも積極的に参加してみるのも良さそうです。

ちなみに妻も高校生に混ざって、初の5kmレース頑張りました。
町民健康マラソン 妻も頑張りました。
最後は高校生にかわされて4位でしたが、タイムは26'11"で予想よりもかなり速く走れたようです(*^_^*)

初めて参加した地元の大会でしたが、普段ランニング中にすれ違う人やご近所の快速ランナー、いつも体育館で会う面々もいたりして、結構和気藹々で楽しめました。

超メジャーなレースもいいけど、超マイナーなレースも楽しいですね〜
また来年も参戦してみたい大会が増えました!

2017_09月のまとめ


9月をまとめる間もなく10月はフルマラソンからのスタート。

秋の北海道は冬までにやっておかなければならないことが多く、いつも今時期は忙しない感じです。
そんなこと言いながらも、9月は紅葉を楽しんだりもして、公私ともにスケジュール過多の1ヶ月でした。

というわけで、やっぱり今年もバタバタしていた9月の記録をまとめておきます。

[9月の記録]
・月間走行距離:235.31km
・走行日数:18日
・出走レース:なし

2017_09月間走行距離
2017_9月間走行距離


月間走行距離は今シーズンもっとも少なくて250km届きませんでした。
忙しさと疲れでちょっとランオフが多かったですね〜

なお、妻の走行距離は209.5kmと同じく少なめ。
登山に行ったので、あまり走行距離が伸びなかったとのことでした。

練習内容はスピ連中心で、平日は1kmインターバル走なんかをやっていました。
おかげで短い距離だと徐々に速く走れるようになってきていて、キロ3'30"台が出せるようになってきています。
今シーズン中にキロ3'30"を切れるくらいまでにはなりたいものです。

20km以上のロング走時はビルドアップを意識して走りましたが、こちらは後半思うように上げられず…
やはり一番の課題はスピード持久力がないことですかね。

10月はスピード持久力強化に重点を置いて練習してみたいと思います。

9月は久々にレースのない一ヶ月となりましたが、8月末と10月初めにフルを走ったので、ゆっくりできた感じはしませんでした(=∀=)

10月は以下のレースに出走予定です。
・10/ 1 〜 東北・みやぎ復興マラソン(フル)
・10/ 9 〜 町民健康マラソン(5km)
・10/22 〜 陸別こがらしマラソン(10km)
・10/29 〜 フードバレーとかちマラソン(ハーフ)

東北・みやぎ復興マラソンはすでに出走済みですが、10月はあと3本レースを入れてしまいました。(10月も忙しいのに大丈夫かな?)
まあ短い距離のレースばかりなので、スピード練習のつもりで走ってみたいと思います。

ちなみに町民健康マラソンと陸別こがらしマラソンには妻も出走予定!
というか、このレースは妻の付き添いです(レース中は一緒に走りませんが(´∀`*;)ゞ)

東北・みやぎ復興マラソンはかなりひどい走りで、後半戦の出鼻をくじかれた感じとなってしまったので、短い距離のレースから徐々に立て直していかねばなりません。
そしてフードバレーとかちマラソンでは何としてもハーフのPBを更新したいのです(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)

なんて思っていてもそんなにうまくいかないでしょうが、いろいろ考えながら10月も頑張っていきます。

東北・みやぎ復興マラソン2017 速報


自分にとって今シーズン後半戦の第一弾、東北・みやぎ復興マラソン2017走ってきました!

素晴らしい天気に恵まれて、ちょっと暑いけどコンディションは上々。

スタートから積極的に突っ込みましたが、あっという間にして失速して、なかなか辛い42.195kmとなってしまいました。

調子がぜんぜん上向かず厳しいレースが続いてますが、いまが辛抱のしどころですかね…

東北・みやぎ復興マラソン2017 完走証

タイムはグロスで3:52'35"、ネットで3:52'30"。

自分の走りはひどいもんですが、大会はとっても素晴らしかったです。

東北のみなさんの声援はとてもあたたかく、おかげで最後まで走りきることができました。

この地を走らせて頂けたことに感謝です。

いつかまた必ず再訪します!

北海道マラソン2017 その2 レースレポ


あっという間に9月も終わりです。

予定通り9月以降は大忙し。
公私ともにバタバタしていて落ち着かず、生活リズムが乱れ気味で、ブログもついついサボってしまいました(//∇//)

そうこうしているうちに、今週末は”東北・みやぎ復興マラソン”です。
自分の調子がどんな感じかも正直掴めていませんが、とにかく精一杯の走りをしてきたいと思います。

その前に、急ぎ足で前走、北海道マラソンを振り返っておきます(^^;;



北海道マラソン当日。

前日の夕食会でご一緒させていただいた皆さんを始め、全国から集結したブロガーの皆さんにご挨拶からのシューズ円陣で北海道マラソンが始まりました!

北海道マラソン シューズ円陣!
綺麗な丸ですね〜
こんな大きな円陣は初めてなので、密かにテンション上がってました(//∇//)

この後は各々スタートブロックに移動。
同じくCブロックスタートのじぇーてぃーさん、だれやねんさん、サトさんと一緒にトイレに寄ってから並びに行くと、ちょっと出遅れたようで、Cブロックの最後方付近でスタートを待つことになりました。

北海道マラソン スタート地点2

ちなみにじぇーてぃーさん、だれやねんさんとは初めましてでしたが、とても気さくにお話ししていただき、ありがとうございました。

いろいろお話しをしているうちに札幌テレビ塔のカウントダウンが始まり、あっという間に号砲が響き渡りました。
握手でお互いの健闘を約束して、いよいよ北海道マラソンがスタートしました。

以下、ランナーズアップデートの記録です。

北海道マラソン ランナーズアップデート
北海道マラソン ランナーズアップデート


スタートから10kmまでのラップは、
6'05" - 4'45" - 4'40" - 4'54" - 4'56" - 4'54" - 4'47" - 4'49" - 4'42" - 4'43"

スタートロスは55秒。
スタートから1kmすぎくらいまでは混雑していたので、無理せず周りのペースに合わせて進みましたが、徐々にスペースが空いてきたので、比較的すぐに自分のペースで走れました。
ふと前を見るとサトさんの背中が見えたので、勝手にサトさんをペースメーカーにして進みます(^^;;
サトさんが前半抑えめに走っていてくれたおかげで、最初の10kmまでは安定したペースで楽に走れました。


10-20kmラップ
4'55" - 5'00" - 4'58" - 5'06" - 5'06" - 5'16" - 5'08" - 5'12" - 5'17" - 5'20"

10kmすぎると徐々にサトさんの背中が遠ざかっていきます。
サトさんペースアップしたのかと思ったら、自分が勝手にペースダウンしていたようです(-_-)
楽なペースで走っていたのに、たった10kmで失速し始めるとはさすがに想定外。
喉の乾きも気になり始めたので積極的に給水をとるものの、汗があまり出なくなり、ちょっと嫌な展開です…
そして、いよいよ道マラ名物の新川通りに入りました。


20-30kmラップ
5'26" - 5'28" - 5'25" - 5'22" - 5'16" - 5'09" - 5'01" - 5'09" - 5'14" - 5'31"

ハーフの通過タイムは1:46'45"。
この時点ですでにほぼ撃沈状態で、せっかくのスライド区間なのに周りを見る余裕なし。
アップアップしながら走っていると、前日の夕食会でご一緒させていただいたたかけんさんの奥さま”みわこさん”に声をかけていただきました。
道マラは走らないと勝手に思い込んでいたので、ちょっとビックリ。
「今日走るんでしたっけ?」と失礼なことを言ってしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)m
みわこさんは大きなストライドでグイグイ前に進んでいきます。
撃沈状態の自分は全くついていけず、あっという間に視界の彼方に。羨望の眼差しでお見送りさせていただきました。

それから程なくスライドから大きな声で「masyuさ〜ん」との声が。
10kmくらいまでは視界に捉えていたサトさんです。
自分はとっさに声が出ず、なんとか手を挙げるくらいしかできませんでした( ノД`)
サトさんの声ってとってもよく通るいい声なんですよね〜。
暑さとキツさでちょっとボーッとしていたので、思わずハッと我に返りました。

25kmを過ぎて新川通りの折り返しを過ぎたあたりで、急に滝汗が出始めて少し足も動くようになってちょっとだけスピードアップ。
ようやく胃腸が水分を吸収し始めたのか何なのか?
このまま30kmくらいまでは少しだけ楽に進むことができました。

そして新川通りも終わりに差し掛かったあたりで、聞き覚えのあるよく通る声が聞こえてきます。
洞爺湖マラソンでご一緒したチャーリーさんがイカ姿でパイナップルエイドを出してくれていました。
パイナップルと元気をいただいて新川通りを無事通過。ありがとうございましたm(_ _)m


30-40kmラップ
5'29" - 5'38" - 5'54" - 5'41" - 6'13" - 6'43" - 6'04" - 5'59" - 6'04" - 6'03"

新川通りを過ぎてからは撃沈第2弾が始まりました。
エイドのたびに3〜4杯コップを給水しても足りない感じで、ひどく喉が渇きます。
途中で私設エイドでコーラをもらったりしてたっぷり給水するとまたまた少しだけラップが回復。
どうやらたっぷり水分を補給しないと、身体が動かなくなるようですね〜
この区間は次の給水を目指してひた走った感じです。

今年も夏マラソンの厳しさを噛み締めつつ、いよいよ終盤の北大構内に入ったところで、北オホーツク100kmマラソンでもご一緒したyoshiさんが颯爽と走り去って行きました。
yoshiさんと同じレースを走るのは今年で4回目ですが、4回とも終盤でかわされてます(笑)
今年は結局yoshiさんに4連敗。来年は1回くらい先行したいもんです( /ω)


40-42.195kmラップ
5'42" - 5'27" - 2'19"

40km付近の最後の給水を過ぎると、なんだか見覚えのある姿が視界に入ってきました。
なんと、”飲むために走る日々”のぬまっちさんです(゚△゚;ノ)ノ
まさかサブスリーランナーのぬまっちさんに追いつくとは夢にも思わなかったので、少々驚きました。
どうやら腹痛に襲われたようで、ゆっくり走られていたようです。
ぬまっちさんにひと声かけて、先を急ぎます。

北大から道庁前を通って最後のラストスパート。
最後に少しだけペースを上げてゴールに飛び込みました。

タイムはグロス3:46'50"、ネット3:45'55"で相変わらずパッとしない記録ですが、道マラのコースベストは少しだけ更新。
全く満足できるタイムではないものの、昨年の自分を上回れたのでヨシとしましょう。



ゴール後はサトさん、えむさん、ぬまっちさんと少しだけお話しさせていただいたり、札幌テレビ塔前で青空宴会を開催していた”はてブロ”ランナーの皆さんにご挨拶したりして会場を後にしました。
本当は道マラアフターにも出席したかったのですが、翌日の仕事をどうしてもサボれずに帰らねばならなかったのが心残りです。

今年で3回目の出走となった北海道マラソン。
いつものぼっち参戦とは違ってたくさんの皆さんと交流させていただき、いつも以上に楽しめました。

ぜひ来年も夏の北海道でたくさんの方とお会いできることを期待して、北海道マラソン2017のレースレポ終了とさせていただきます(*^_^*)